【レンタル体験】ドロサツ!!さんでドローンのレンタルをしてみた!

【レンタル体験】ドロサツ!!さんでドローンのレンタルをしてみた!

こんにちは!ドローン歴は3年目!
ドローンジョプラスの広報部長加藤です。
2020年が明けましたね。本年もよろしくお願いいたします。

私、普段は自分で購入したマイドローンを使って空撮をしていますが、今回初めてドロサツ!!さんでドローンのレンタルサービスを利用してみました。

結論から言うと、初心者でもとっても利用しやすく、手軽に本格的なドローンが使えるのでめちゃくちゃおススメ!

今回の記事ではそんなドロサツ!!さんでドローンをレンタルする流れをレビューしたいと思います!

ドローンをこれから始めたい、何かドローンのレンタルサービスを利用してみたいという方は必見です!

ドローンは買うべき?レンタルすべき?

ドロサツ!!さんは日本でも利用者が多いドローンレンタルサービス。実はドローンジョメンバーもかなり利用させて頂いています。

ドローンをはじめたい!ただ、特に空撮用のドローンとなると、安いものでも10万円くらいしますので、いざ買う!となると敷居が高いんですよね。

レンタルであれば1泊2日で4,000円ほど~(詳しくはドロサツ!!さんの料金詳細をご覧ください)で本格的な空撮用のドローンを飛ばすことが出来るため、気軽にドローンを操縦することができます。

特にこんな方にはレンタルサービスがおすすめかなと思います。

  • 空撮用のドローンを購入前に飛ばしてみたい
  • 人口密集地のため空撮用ドローンを飛ばす機会がない
  • ドローンを購入するまでの予算がない
  • 旅行の時だけ持って行きたい
  • 修理やメンテナンスなどが面倒くさい

ドロサツ!!でドローンをレンタルするメリット!

ドロサツ!!さんでは、ホームページからレンタルサービスを申し込むと、使用予定日の前日に段ボールに入ってドローンが届きます。※使用日が直前の場合も電話で対応していただけます。
予備バッテリーも付属しており、バッテリーはフル充電状態。

64GBのminiSDも付属でついてくるので、そのまま撮影に持っていける状態で借りることができます!これがとっても便利!

また、返却時もそのまま来た段ボールにドローンを戻し、ドローンと一緒に入っている着払いの札と封をしてコンビニでそのまま返却するだけ。特にこちらで準備するものが何もないのが嬉しいですね。

レンタルする際に注意すべきこと

航空法対象か?飛行許可は問題ないか?


レンタルしたドローンに同封されている説明書にも記載がありますが、特に重量が200g以上のドローンをレンタルする場合、航空法上飛行可能な場所か確認が必要です。

こちらはマイドローンを飛ばす際も同じことが言えます。飛行可能かどうかの判断についてはコチラのリンクで詳しく書いてありますので参考にしてください。

できるだけ期間は余裕をもってレンタルしましょう

ドロサツ!!さんでは1泊2日からドローンを借りることが出来ますが、ドローンは使用した後、データを移す必要があります。特にMavicなどで4Kなどの高画質・長時間撮影をした場合はデータの移行に時間がかかることがあります。

ドローンの空撮は1日がかりで行うことが多いため、出来るだけ日数には余裕をもって、確実にドローンを返却するようにしましょう。

返却時データを必ず移し、元データは消すようにしましょう


レンタルしたドローンにminiSDカードが付属されている場合は、空撮後に必ずそのデータを自分の使用している電子媒体やパソコンに保存し、元データを削除した上で返却するようにしましょう。

私は現在東京に住んでいますが、空撮用の本格ドローンを飛ばす機会は月に1回ある程度。この使用頻度であればわざわざマイドローンを購入しなくてもドロサツ!!さんでドローンをレンタルするくらいで十分だなと感じています。

ドロサツ!!さん、これからもよろしくお願いします!

ドローンジョプラスについて

私たちは東京・大阪で活動している、ドローンの魅力を世界に発信する女性チーム☆メンバーは当然のこと全員が女性です。

私は広報部長としてドローンを使った空撮だけでなく、新しいドローンが発売されたらそのレビューをしたり、ドローンのイベントに行ったり。様々な角度からドローンの面白さを日々発信しています。
(良かったらTwitterなどSNSもやっていますのでご覧ください!)

関連記事一覧